幸太郎仏壇《古代色》

欅の木目を更に美しく、落着いた荘厳を醸し出す「幸太郎・古代色」。

 山形仏壇の塗りの技術を駆使した、べにがら塗り風です。塗りのつやを消すことにより、金箔の輝きにも落着きが生まれます。

 山形に古くから伝わる塗りの手法を仏壇に取り入れたことにより新しいお仏壇が完成しました。

幸太郎仏壇《古代色》